2019/06/16

文京区・白山神社の紫陽花を見に行った

【2019/06/08】

Googleフォトで写真を管理していて便利だと思うのは,「去年の6月何撮ったっけ?」というのがすぐにわかること.

調べてみたら去年6月分のアルバムは3つ,「横浜開港祭」「鎌倉(あじさい)」「八景島・横須賀(あじさい)」.まあ,6月撮れる季節的なものというと紫陽花くらいしかないんだよな,実際のところ.

そういうわけで今年もご多分に漏れず紫陽花を撮りに行く.紫陽花と言われると思考停止して鎌倉に行きたくなるけど,まずは近場で白山神社.

Sponsored Link

アンダーの世界

最近思うのは,紫陽花写真を現像するなら露出アンダー一択ということ.

今にも雨が降りそうな,そんな薄暗さのほうが紫陽花は萌える.

35mmでF5まで絞った割に背景がボケる.

カメラを持って既に3年.単にメインの被写体を撮るだけ,というのも既に一巡.最近はメインとサブを意識するようにしている.前は病的に人が写り込むのを嫌ってたけど,最近はそうでもない.

ここでレンズを久しぶりの70mmマクロにスイッチ.このレンズを使うのはあしかがフラワーパーク以来だと思う.

【2019/03/22】 勢いで買った春の青春18きっぷを消費すべく,栃木県足利市のあしかがフラワーパークまで行ってきた. Sponsored Link 新宿→小山と移動して両毛線に乗り継いでいく.この日は春の陽気で群馬県内は強風.両...

3月末の話だからそんなに遠い昔の話でもない気がするのに,どういうわけかすごく昔に感じている.

こっそりお参りする人が写り込んでる.こういうギュッとした描写は中望遠ならでは.

マクロとしても使うけど,花マクロは少しでも風が吹くとピントがズレてシビアであまりやらない.

陽の光が差し込むとさすがにアンダー現像は難しいけど,周辺減光をちょっと強めに入れると雨上がり感がなんとなく出る気がしている.

おわりに

去年の6月に何を撮ったか調べるついでに,撮った写真も見てみたけど中々の酷さ.

今でも写真が上手いわけじゃないけど,去年と比べるとだいぶマシになってるし,自分が何を撮りたいのかもだいぶ分かってきた,と思う……

来年の今頃,この日の写真を見て何を思うのか楽しみ.

0 件のコメント:

コメントを投稿