2019/05/22

秋葉原×神田祭

【2019/05/12】

この日は丸の内で買い物.特に撮るものは決めていなくても,とりあえずカメラは持っていく.

Googleマップによると神田明神で神田祭をやっているということで行ってみるとこの人だかり.各所から神輿が運び込まれてくるらしく,地図を調べたら秋葉原もそのルートになっているということで秋葉原に足が向かう.

Sponsored Link

神田明神周辺の町内会(?)単位で神輿を担いで神田明神に向かっているらしく,神輿がいくつも秋葉原・中央通りを練り歩いていく.

通り沿いに林立する怪しげな雑居ビル,その隙間を総武線が抜けていき,中央通りを埋め尽くすのは神輿を運ぶ人々.秋葉原っぽくもある光景の中で神田祭を撮れてよかった.

中央通りはホコ天があるので人が埋め尽くすのは決して珍しい光景ではない.それでも掲げられた神輿と,法被を着た人々がそれを埋め尽くすのはやはり珍しく,迫力がある.

このお祭りは歴史があるものらしいし,変遷していく秋葉原を毎年練り歩いていたんだろうと思うと,もっと昔から毎年この場所でこうして写真を撮っていたら貴重な写真になったんだろうなあ,と思うと年配者が羨ましくも思う.

一方で,こうして撮った写真も遠い未来には「懐かしの秋葉原の1コマ」になるかもしれないと思うと,それはそれでワクワクするね.

レンズは55mm.ホントはもう少し望遠寄りのほうが萌えるシチュエーションではあるんだけど,SIGMA 70mmはAFの精度が心もとなく,どうせDMFで追い込むにせよ最初のAFの食いつきは早ければ早いほどよいのだ.

現像は最近好みのちょっと彩度落とした感じで.しばらくはこのテイストでの現像が続きそう.

0 件のコメント:

コメントを投稿