2019/05/19

東京タワーを探して【Tokyo Night Walk Vol.03】

【2019/05/10】

ゴールデンウィーク明け最初の金曜日は,東京タワーの見える景色を探して港区を歩いた.

東京スカイツリーができて早7年,今では首都・東京のシンボルは取って代わられたのかもしれないけれど,それでもオレンジに輝くトラス構造により魅力を感じるのは気のせいなのか?

Sponsored Link

東京タワーは確かにそこにあるけど,「東京タワーの見える景色」というと途端に難易度が上がる.

もちろん,東京タワーの足元に近づいて上を見上げれば東京タワーは見える.ただ,それだけでしかない.

身も蓋もないことを言うとこの構図なら35mmは厳しい.狭すぎる.

プリンスをタワーと併せて撮れば!と思ったけどなんかパッとせず.

不思議なもんで,帰り際に浜松町駅前で適当に撮った街角の一風景のほうがよっぽど「東京タワーの見える景色」感があったりする.

こういうのは偶然の出会いの問題で,多分東京タワーを撮りに行った時でない時こそ,思わぬところで綺麗な東京タワーに出会う……ことがあるんじゃないだろうか,多分.

おわりに

帰ってきてからも地形図を見てみたりしているけど,東京タワーの西・南側は比較的坂が多いので下り坂の先に東京タワー,みたいな景色は普通にありそう.

一方,後継電波塔としてスカイツリーが建てられたことからも明らかなように,今となっては東京タワーを取り巻くビル群は,普通に東京タワーより高いやつがゴロゴロしている.そうでなくても都内は建物がひしめき合っていて,なかなか綺麗にタワーが見えそうなスポットは限られそう.

いっそ,東京タワーより高いビルの展望台から東京タワーと夜景を撮るほうが綺麗だろうし,魅力的ではあるんだけど,この日求めた景色とはまたちょっと違う.

この日は35mm.軽くて小さくて,会社用のカバンに突っ込むのにはちょうどいい.

0 件のコメント:

コメントを投稿