2019/03/20

暮れなずむ門司【どこかにマイル北九州旅 #06】

今の日本に必要なのは,こういうゆるっとした感じなんだと思う.

Sponsored Link

門司再び

歩いて歩いて下関へと関門海峡を渡り,そして関門汽船に乗って再び九州側・門司に戻ってきた.

旧門司税関前に早咲きの桜(?)が咲いていた.時期的に河津桜かな?

飛行機は夜の便だけど,空港で晩御飯を食べたいので門司港を発つまであまり時間がないので,最後に展望室だけ.

バナナティーというのがあったので頼んでみたら,味はお茶だけど香りがすっごいバナナだった.

旧門司税関を上から.

関門海峡を夕日が照らす.九州から見て西側に本州が見える配置は考えてみるとここだけ?

列車の時間が迫ってきたので展望室を降りて地平レベルから.日中は薄雲がかかることが多く夕日はどうかな,と思ったけどきれいな夕焼けを見ることができた.

おわりに

いわゆるマジックアワーを見るためにはもう少しだけ門司に滞在したかった,というのが本当のところ.

いつもなんとなく日没時間をターゲットにしてるけど,本当はマジックアワーというのは日没後しばらくしてからやってくるので,今後はもう少し余裕を持ったプランにしたいなあ,と思った.ただし今回はどこかにマイルで発券した都合上どうしても,ね.

更にいうと和布刈の展望台から夕焼けを見たらもっとキレイだったかな,とも思う.ただ日没後あの山を下りることを考えると徒歩だと厳しい.

0 件のコメント:

コメントを投稿