2018/12/20

三渓園で散りかけの紅葉🍁を見てきた

今年は横浜でいっぱい写真を撮るんだ!と言ってYokohama Night Walkシリーズを始めたはいいが,それ以外に横浜での撮影が意外とできていないというのは地味に気にしていた.

当初の危惧通り,来春には少なくとも横浜から出ていくことだけは確定していて,今のように意味もなく横浜をふらつくこともできなくなるわけで.

そういうわけで今年は横浜市内でも紅葉を見ようと思ってはいたのだが,今年は温暖な気候のために紅葉が例年より遅く予定が立てにくく,色々立て込んでいたこともあってズルズルと先延ばしにしてしまった結果,落葉がはじまってしまった.

しかし三渓園ではギリギリ紅葉が生き残っているようだったので,久しぶりに三渓園に行くことにした.

Sponsored Link

三渓園と紅葉と

【2018/12/13】

久方の三渓園.平日であるということ,そして紅葉のピークを外したこともあって園内は閑散としていた.

あと,三渓園は横浜駅からのアクセスが悪い印象が強いこともあって,意外と横浜市民でも行ったことがないという人が多かったりもする.

紅葉がある一角はこんな感じ.ちょっと散りかけで色映えがよくないが,まだ辛うじて紅葉は残っている.

いや,悪くない.

欲を言えば手前の木が落葉してなければもっと……

小川沿いに立体感のある感じになるのが良い.

赤,朱,紅.

今年は濃い赤色の紅葉が好み.去年はオレンジが好きだったのに何故だろう.

落葉しかけ,あるいは落葉してる木もある一方で,まだ色づきかけの木もある.

紅葉は同じ場所でも日当たりによってだいぶ進行が違うので,多少時期を外してもまだいい紅葉が残っていることがある.

この辺りで少し雲がかかりはじめてしまい色が……

ギリギリ残った赤い紅葉があると思えば,背景はまだ青々とした葉が残っている落差.

仏像と紅葉

もう少し葉が残ってれば……!

再び小川沿い.さっきのは35mm,これは70mm.

しっとり.

猫と鳥と

園内には猫もちらほら.日当たりの良いところでのんびりしていた.

妙ちきりんな座り方をする猫.

よく見ると奥にもいる.

妙に哀愁のある鳥.多分海が近いので海鳥が休みに来たのかな.

おわりに

nice boat.

落葉しかけとは言えまだ色づきの良い紅葉もあって楽しめた.欲を言えばあと一週間,いや5日早く来れていれば……という感じ.

カメラとレンズはいつもの.紅葉を撮るなら35mmより70mmのほうが使い勝手が良いような気がする今日この頃.

0 件のコメント:

コメントを投稿