2018/12/17

PCを買い換えるか色々悩んだ結果メモリの増設とSSDへの換装に踏み切った話

PC買い替えたいと言い出して早半年くらいになる.おそらく初出はこれ.

当初は部屋の片付けをしていて「PCでかくて邪魔だなあ小さめのサイズにしたいなあ」と思ったのが動機.ところが後にメモリ不足からCities:Skylinesの起動が困難になり始めて風向きが変わる.

頑張ってメモリ確保マン.

結局メモリ足りないマン.

時期は前後するがツクモで構成の相談もした.

最近,ときたまPCの動きがすごく遅くなる.タスクマネージャーを見るとHDDの使用率が上がっているあたり,HDDがボトルネックになっているようである. 振り返ってみればこのPCを購入したのが3年ほど前.PCの“寿命”は一概に決められるものではないが,そろそろ(少し早めの)P...

Sponsored Link

そしてPaypayへ

とは言ってもC:Sができない以外の実害はなく,そのために10万近く吹き飛ばすのはちょっとね,ということでPCの新調は見送ってきた.

そこにやってきたのがPaypay20%還元キャンペーン.

12月4日から始まったPaypayの20%キャンペーンだが,ついにPaypayを使って買い物をしてきた. 【 #レンズ沼 】12月はPaypay還元キャンペーン・Amazonサイバーマンデーで買い物が熱い【 #カメラ沼 】 早いもので2018年が終わりそうである. ヤバ...

通常のポイント還元に加えて20%も還元されるなんてなかなかないし,どうせ将来的に買うなら今!と思うのは当然と言えよう.

Core i3-8100 品薄問題

買う気マンマンで久しぶりにパーツの情報を調べて気づく.Intelの第8世代CPU品薄すぎ問題

メモリ・SSDは半年前の検討時と比べて値下がり傾向にあるのだが,CPUは品薄故に値段が釣り上がっている.金額的にはトントンくらい.

トントンだから買ってもよいのだが,問題は値段ではなく在庫.ほとんどの店で当初想定していたCore i3-8100は在庫がなくなっている.

そうなるとAMDにするしかない.一時期AMDなんて全く聞かなかったのだが,Ryzen登場後ちょくちょく話題に上がるようになっていて,今ではIntelと互角とかIntelを抜いたなんて言われることも.

しかーし,世にあふれる自作記事はIntelCPUのモノばかり,物理的な組み立てはともかくドライバの導入とかでトラブったりしないかなあと一抹の不安が頭を過る.

そこまで考えたところでふと我に返るわけだ.最近,色々理由をつけてまだ使えるものを新調しようとする癖がすぎると.

部品増強に方針転換

CPUをIntelにするか,AMDにするかは次回の完全新調時の課題にすることにして,今回は手堅くメモリの増強とSSDへの換装で手を打つことにした.

別件で秋葉原に行く用事があったので,それに合わせて再びツクモへ.

メモリ

メモリはマザボの関係上,残念ながら旧規格のDDR3を選択せざるを得ない.

次回の完全新調時には最低でもDDR4,ひょっとすると続くDDR5になっているので,ショートリリーフ的な役割になる.

そもそもDDR3メモリはそれほどラインナップも多くないので,店員さんおすすめのメモリを適当に選択.

SSD

SSDはメモリと異なり,次回新調時にも継投が可能.そこで,前回の構成相談のときに選ばれたSSDをそのままチョイス.

前回検討時はSSDが高騰気味で「250GBでも足りるかなあ」と言っていたが,半年で信じられないくらい価格が下落したので500GBをチョイス.

本当はNVMe接続のSSDのほうがもっと速度が早いのだが,今のマザボだと最大限の力を発揮できないようなのでSATA接続の物を選んだ,安いし.NVMeは次次回以降ということで…

値崩れしていたメモリ・SSDに絞ったため,結果的には両方合わせても1万5千円強,Paypayで20%の還元が1月に戻ってくる.その上SSDは次回新調時にも使い回すことができそうだし,良い買い物をした.

PCアップグレードの手順

今回やるのはメモリの増設とHDD→SSD換装.

手順はこんな感じで計画した.

  • マザボのドライバをDLしておく
  • クリーンインストール用のWindows10メディア作成
  • Windows10ライセンスのMSアカウントへの紐付け確認
  • グラボを外す
  • HDDの接続を外す
  • SSDを装着
  • Windows10クリーンインストール
  • メモリを増やす
  • グラボを再装着
  • グラボのドライバを入れる

一度に色々やって問題が起きたときに原因の切り分けが困難になるので,念を入れてこまめにシャットダウンしながらやっていくことにした.石橋を叩いて渡ったおかげでハマるところはほとんど無かったのだが,数少ない引っかかったポイントは以下の通り.

インストールメディア作成で「0x80042405 - 0xA001A」エラーが出て中断される問題

ググったら.exeをUSBメモリの中に入れて実行すると良いこと.というかこれは以前Win10をクリーンインスコしたときにも引っかかったのに忘れていた.

M.2 SSD なかなか挿さらない問題

ビビらず割と強めに押し込んで良い.

Win10の認証は必要なかった

Windowsの認証周りを警戒し,MSアカウントへの紐付けやプロダクトキーの保存を行っていたのだが,SSDにローカルアカウントでクリーンインストールしただけでアクティベートされていた.

グラボのドライバもいらなかった

グラボのドライバを入れないと表示がおかしくなるやろなあ……と思っていたのだが,グラボを挿しただけでどういうわけか正常に認識されている.あれ,ドライバは?

光学ドライブを認識しなくなった

デバイスマネージャにも出てきていないのでおそらく認識されていない.

光学ドライブ周りは触っていないので,おそらくM.2 SSDと排他使用のSATAスロットに光学ドライブが接続されていたと予想している.

そもそも新調を考えていたときにはドライブレスの構成を考えていたくらいには普段は光学ドライブを使わないので特に問題はない.

おわりに

今の所SSD換装の効果が目覚ましく,何度か再起動をかけているがすぐに復帰できる.ゲームのDLもこれまではHDDがボトルネックになっていたのだが,SSDに換装したことによって今度はネットの速度が追いつかなくなっているみたい.

メモリのほうもChromeで大量にタブを開いてもまだ余裕があるし,C:Sもサクサク遊べそうな予感がしている.

こんなに快適になるならもっと早くに交換しておけばよかったー

0 件のコメント:

コメントを投稿