2018/09/11

夜の横浜駅西側を歩く【Yokohama Night Walk Vol.1】

Take a night walk around Yokohama Sta.

Sponsored Link

夜の横浜徘徊

たまに夜景を撮る度,夜に写真を撮って現像したら何でもおしゃれに見えるなと思っていた.

横浜で夜景といえばみなとみらいなのだが,みなとみらいは昼間に写真を撮ってもそれなりに写る.夜景パワーを借りるならむしろ日常に埋没している横浜駅周辺だろうと思って,夜の横浜駅周辺を歩いてきた.

南幸

ムービルの松屋で晩ごはん.外に出てみるとまだ少し日が残っていたので,ムービルのモスバーガーで一服.しばらくのんびりして外に出るといい感じに日が沈んで暗くなっていた.

横浜駅周辺の繁華街と言えば「北の鶴屋」「南の岡野」……と呼んでいるのは自分だけか.そもそも「南の岡野」と言いつつ住所は「南幸」で,岡野町はそのさらに南にある.

南幸の一帯はどちらかと言うと若者に好まれる印象で,悪くいうと汚い.大学生も飲み会を開くなら鶴屋町よりは南幸を好む傾向にあって,集合場所もいわゆる「相鉄交番前」が採用されることが多い.大学の教員は学生との邂逅を嫌ってか,どちらかと言うと鶴屋町を好むようだ.

客引き,キャッチも跋扈する南幸は今日も若者で溢れていた.

みなみ西口から岡野町に至る南幸の飲み屋街のメインロード,ここは良く言えば活気にあふれている.南幸の面白いところは,メインロードから1本横に入るだけで一気にアングラ感が増すところ.

この建物もなかなかのボロボロ具合だが,それでも横浜駅に隣接しているんだからすごい.

逆側を望む.横道に入るだけで一気に薄暗くなる.それでも身の危険は感じないんだからこの国は平和だ.あるいは平和ボケしているだけかもしれないが.

この日のお気に入りの一つ.なんてことのない歩道も夜ならいい感じに写る.それにしてもこの歩道,取って付けたような綺麗さだ.

西口バス乗り場

高島屋をぐるっと回り込んで西口バス乗り場側へ回った.シェラトン横にある歩道橋は西口のバス乗り場を一望できる.

絶賛工事中の横浜駅西口駅ビル.記憶の中にある最も古い横浜駅はまだ東横線が地上にあったころで,そして地下化工事の真っ最中だった.なんとなく仮設っぽい通路があった記憶がある.

横浜に住んで6年目,本当にいつ来てもどこかしら工事をしている.あまりに早いサイクルであちこち弄くり倒すので変わる前に何があったかさえわからなかったり.

ところで,駅ビル工事の前ってここには何があったんだっけ?

振り返って岡野町方面を望む.相鉄はいつになったら旧塗装を駆逐するんだろう.鉄道のほうは「ヨコハマネイビーブルー」をブランドとして打ち立てつつあるが,旧塗装が消える前にネイビー基調の新塗装が出てきそうな.

横浜市営・相鉄・神奈中が乗り入れるターミナルなのだが,路線数の割に狭っ苦しい印象を拭えない.わずかながらこのバスターミナルに収まらなかった路線があり,第二・第三のりばがある……ということは知ってるのだが,今まで行ったことはない.

周辺に拡張するスペースもないし,多分路線自体が拡張することもないし,ギリギリながらもこのスペースでやりくりしていくのだろう.

おわりに

このあと続けていったきた東口周辺編に続く.

いやしかし,縦構図はブログで使うとスペースの関係で迫力のある大きさで表示されて良い.撮るのが大変(グリップとか持ってない)のでなかなか貼る機会がないのが残念.

横浜駅は永久に不滅.

0 件のコメント:

コメントを投稿