2018/07/25

中富良野町のファーム富田で北海道の夏を彩るラベンダーを撮ってきた【平成最後の夏 in 北海道 #01】

さあ行くぞ,夏の富良野.

Sponsored Link

ファーム富田で見る初夏の北海道

【2018/07/21】

帰省1日目は一番行きたいと思っていた富良野のラベンダーを見に行くことにした.富良野周辺は美瑛方面に走ればラベンダーを鑑賞できるスポットがたくさんあるのだが,あまりあちこち行っても疲れるだけなので最も有名なファーム富田に行くことにした.

園内に入ると早速ラベンダーがずらり.圧倒的紫.そしてこの匂い.北海道の夏だ.

せっかくマクロレンズなので寄ってみる.ラベンダーって一つ一つはこういう形してるんだなあ.

今回の帰省のタイミングを選ぶのは結構気を使った.ラベンダーの見頃は一般に7月中旬の後半から下旬にかけて.ただ気候によって前後はある.ラベンダーが一番の目当てである以上,できればラベンダーの満開の時期に帰省を合わせたい,でも飛行機のチケットを取る頃には見頃の時期を見通せるはずもなく「えいや」で決めた.

結果的には帰省をした週末がラベンダーの満開に見事あたって,ご覧の通り満開のラベンダーが一面に広がっていた.

ちょっと小高いところから.ラベンダーの見頃なのはいいのだが,この日はどうも天気がしっくりこなかった.晴天ならバックに大雪山系を写せたのだがこの日は薄いモヤの中に消えていた.

Lightroomで多少かすみ除去はしてるけど,あんまり強くすると色がわざとらしくなるのでほどほどに.

せっかく眼下に電車が走っているので,ちょっと待ってラベンダーと富良野線を.富良野線の車両は(全部じゃないけど)ラベンダー色があしらわれている.

ここまで70mmマクロばかりだったけど,次の列車が来るまでの間を使って1枚だけ35mmで.晴れていたら奥に大雪山系が綺麗に見えるスポットだ.左側にうっすらモヤの中にあるのがそれ.

次にやってきたのは富良野・美瑛ノロッコ号.「ノロノロ」行くから「ノロッコ号」.沿線の風景をノロノロ楽しみながら移動できる.この時期は大人気で自由席は乗り切れないこともあるとか.

横構図も1枚.「ノロノロ」だから連写の遅いα7IIでも構図を変えて何枚も撮れてしまう.

この日は北海道の夏にしては気温が高く蒸し暑く,大して動いてもいないくせにやや疲れてきたのでラベンダーの絨毯を横目に見ながら早々に退散することにした.

いやでも,久しぶりにラベンダーを見れて・撮れてよかった.

元道民的富良野観光TIPS

どのスポットがおすすめみたいな細かい話をするつもりはないが,交通手段をどうするかという大枠の話を少しだけ.

単純に移動という側面だけ見るならば,富良野に限らず北海道の観光ではが一番便利である.公共交通機関ではたどり着けない場所,たどり着けても本数がえらく少ない場所はたくさんある.

ただ,殊繁忙期の富良野に限って言えば自家用車の弱みが出てくる.混みすぎてて駐車場が満車になりがち問題である.実際この日も満開のラベンダーを目当てに多くの観光客が押し寄せ,ファーム富田は通常の駐車場は満車.臨時の駐車場に回されたのだがそこでも空きを見つけるのに苦労した.

そういった事情も含めて考えると,夏の富良野観光には公共交通機関と自転車を推したい.

公共交通機関はJRとバス.JRは本数は少ないながら,地方の割には安定した本数が走っている印象がある.特に繁忙期は上述のノロッコ号やそれを補完する臨時快速列車が走っている.ノロッコ号はファーム富田最寄りの臨時駅「ラベンダー畑駅」にも停車するので,ファーム富田観光にはうってつけである.

それ以外の観光スポットはJRでのアクセスだと難のあるところが多いが,ふらのバスの観光周遊バスを使えば有名所を簡単に抑えることができる.

一方,この観光バスは路線バスというよりは現地ツアーのような側面が強い.そういうものを好まなかったり,自分が行きたい場所がルートに入っていない場合はレンタサイクルなんかが良いと思う.

自分が訪れた日こそやや気温高めの日だったが,平常通りであれば日中も関東と比べると一段涼しいのが北海道.特に朝晩は少し肌寒いくらいになる.天気が良ければレンタサイクルで景色を楽しみながら観光スポットを回っていくのもありかな,と思う.

富良野・美瑛エリアはここでは紹介しきれないくらい綺麗なスポットがたくさんあるので,じっくり時間をかけて回っていただければ,と.

あと言い忘れたけど,富良野・美瑛が目的で北海道に来るなら旭川空港を使うことをおすすめする.富良野・美瑛は高速道路が通っておらず(現在建設中と聞くが),札幌・新千歳からのアクセスだとどうしても下道を走るところが出てくる.どうせ下道を使うなら,距離の短い旭川空港のほうが便利かな,と思う.旭山動物園とかも見れるしね.

0 件のコメント:

コメントを投稿