2018/06/18

GoogleMapの埋め込み機能の挙動が不安定なので乗り換え先を検討する

先日GoogleMap周りのAPIで何らかの仕様変更があったという話は聞いていたのだが,ふと新しい地図を挿入しようとしていたら「このページでは Google マップが正しく読み込まれませんでした。」という表示が出てきた.

え,iframeでの埋め込みもできなくなるのか……と思いながらとりあえず昼飯を食ってまたやってみたら普通に表示されている.そしてその後何度か更新するとまた表示されなくなった.

元々,iframeでの埋め込みが対象になるかならないかは議論が混乱していたし,新仕様への移行は延期したがAPIキー無しでのリクエストは予定通り廃止されたなど色々と錯綜している感がある.

今後GoogleマップのWebへの埋め込みがどうなっていくのかはわからないが,将来なにがあるかわからないのでいい機会ということで乗り換え先を検討してみることにする.

Sponsored Link

Yahoo!地図

Googleマップの対抗馬といえば.

サービスの継続性,安定性という意味ではピカイチかもしれないが,ピンがついている建物のラベル(この場合でいうと「横浜駅」)が出てこないのが残念.

OpenStreetMap


大きな地図を表示

あまり有名ではないかもしれないけど,wiki的地図みたいなもの.

実際に人が現地を見て編集していたりするので,バス乗り場の位置までしっかり表示されたりと細かいのが特徴の一つかと思う.ただ,逆に細かすぎて見にくくなっているところがあるのも否めない……

Mapbox

前々から興味があったものの試す機会がなかったやつ.

javascriptやCSSでかなり自由度の高いカスタマイズができるようである.逆に言うとちょっと地図を出したいだけならちょっと煩雑過ぎるかもしれない.

おわりに

GoogleMap周りが新体系に移行するのが来月になるらしいので,埋め込みの仕様がどうなるのかをもう少し様子見したいと思う.

それまでの間はとりあえずYahooマップを使ってみようかと思っている.なんやかんや一般的に使われているだけあって熟れているところはある.

ただ,もし今後本格的にGoogleマップの埋め込みができなくなるということであれば,これを機会にMapboxをカスタマイズして使い倒してみるのも面白そうだな,とも思っている.

Googleマップが前と同じように使えるのが一番いいんだけどなあ……

0 件のコメント:

コメントを投稿