2018/01/24

雪が物欲を刺激する

【2018/01/23】

関東に4年ぶりの大雪が降った1月22日.22日は大学周りのお手伝いで出かけていて,家に帰るのが大変だった.

大雪の当日は,一応防滴と言ってもなんとなく信用し難いα7IIユーザーとしては家でおとなしくする日になる.

むしろ,本番は雪明けの翌日.降り積もった雪と,しばらくぶりに降り注ぐ日光.雪の降った関東を撮って回るにはよいコンディションだ.


ということで,朝からカメラを持ち出して出かけてみたのだが,残念ながら1限から学校にいかなければならなかったので近くのお地蔵様を見るだけになってしまった.

しかも,北海道のノリで出たものの,さすが温帯の関東だと気温が高く(北海道は冷帯),既にやや雪は融けかけ.道路はビチャビチャ,雪は降っていないのに木から融けた雪が滴ってくる.頭がビチャビチャになるのは全然構わんのだが,カメラが濡れると発狂しそう.

この日は35mmがいいなあ,ということでFlektogonを持っていったが,これは純正レンズではないので防滴非対応.奇襲をしかけてくる雪解け水にだいぶ気力を削がれた.やっぱり純正の35mmも欲しい.

なんのためにFlektogon買ったんだよ,ほんと.


一応,帰省時に使っている防滑の靴を履いたのだが,朝から出かけると除雪がダメダメで足元が濡れて寒かった.もう少しブーツチックな足首までカバーできるような靴があったほうがいいかな,とも.北海道に帰るときにも使えるし.

就職したらビジネスにも使える防滑の靴も買わなきゃダメかなあ.


α7IIの防滴が信用できない?OM-D E-M5はいいぞ.

ああ,雪が物欲を刺激する.

0 件のコメント:

コメントを投稿