2017/10/21

首都圏で見れる秋の花火大会「北区花火会」を見に行った。

花火は、夏だけのものじゃない。

夏のリベンジ

【17/10/14】

夏の後悔を秋に取り返せるなら,そうしてしまいたい.

台風の可航半円が連れてきた寒気が一気に季節を秋にした. 気づけば夏休みも半分を消化した.逆に言えばまだ半分残っているのだが,一気に肌寒くなった朝の空気を吸い込むと,やはり夏は終わったと感じる. そう考えると,この夏はやり残したことがいくつかあるな,と後悔してしま...

鶴見川花火大会へ撮影へ行く計画は,ものすごい豪雨であっというまに東京湾に流されていった.

鶴見川花火大会が割と夏の終わりのほうにやる花火大会であったがために,今年は花火を撮れずに終わるなあと思っていたのだが,意外なところにチャンスが落ちていた.

それが北区花火会.花火大会を紹介するサイトはせいぜい9月あたりまでしかカバーしていない中,北区はそんなもん知るかとばかりに10月に花火大会をぶち込んでくる.

それ故にこの花火大会はあまり有名ではない.少なくとも横浜では全く話題になっていない.そんな中でこの花火大会の存在を知ったのは,以前訪れた北とぴあ.

【17/09/12】 雨の日.普通なら家でおとなしくするべき日.そんな日ではあるが,9月中に近場をうろつける日がもうなさそうなので,思い切って出かけてみることに. 出かけた先は王子駅近くの北とぴあ.いつものようにサイゼリヤで昼ごはんを食べてから歩いていると,何...

北区の各地で撮られた写真を展示しているコーナーがあって,そこに岩淵水門と花火を収めた写真があった.それを見て「はえーここも花火やってるんだねー」と思って何の気なしに調べたらなんと10月開催だった,という感じ.

調べたところ首都圏の他の夏の花火大会ほどの人出はないようだし,なにしろ10月なので暑くないのが良い,ということで行くことに決めた.

この前紹介した三脚を購入したのもこの花火大会のため.

Velbon EX-Mini S という小型の三脚を購入してみた. Velbon 卓上三脚 レバー式 EX-miniS 2段 小型 2Way雲台付 アルミ製 301840 posted with カエレバ ベルボン Amazon Yahooショッピング 手...

そして実はレリーズまで買い込んでいた.純正が高いので互換品を.少し不安だったけど全く問題なく使えた.

北区花火会

三脚もレリーズも買い万全の体制を整えて当日を迎えたのだが,不運なことに当日の天気は雨だった.朝起きてしとしとと降る雨を見て,やっぱり今年花火大会の花火大会は無理だったかーと思っていたのだが,公式HPによれば花火会は決行(今更だが正式名称は北区花火大会ではなく北区花火会).お昼を過ぎて徐々に雨も弱まってきて,パラパラと降る程度.Yahooの雨雲レーダーでも強い雨雲はないらしいとわかった.

手元にあるのは防滴対応のα7ii.さあどうする.

心の中のリトル・ボーイに聞いたら,「花火を見に行きたい」と答えた.

というわけで赤羽岩淵駅までやってきた.打ち上げ会場は北区の荒川沿いということで,最寄り駅はここになるようだが,今日は更にその先の川口元郷駅へ.22年生きてきてこの駅の存在をはじめて知った.

なぜ北区の花火会なのに荒川を渡って川口側へ渡ったかというと,事前調査で「川口側のほうが空いていて見やすい」という情報を得たから.

川口元郷駅からてくてく歩いて,荒川の堤防を更にてくてく歩いて,結局このあたりへ.

遠い.激しく遠い.

地図で見た限りバス停も近くにあるようなので,アクセスの際はバスを使うのも良いかもしれない.というか使ったほうがよかった.

そんなこんなで始まる前からやや消耗したが,張り切りすぎていたので始まる40分前くらいにはついてしまった.

川口側の堤防にはあまり人もおらず,ひっそり.荒川の向こうからは花火打ち上げ前にやっている祭りの音が漂ってきて,カラオケ大会でもやっているのかaikoの「花火」が聞こえてきた.

♪夏の星座にぶらさがって(ry~

残念!秋ですから!けっこう寒いし!

個人的には「花火」と言われたらレミオロメンのほうを思いつくかな.これも夏の花火の歌だけど.

秋の花火を歌った曲はないのか!


そんなこんなでパラパラの雨の中待っていると徐々に人が増えてきて,打ち上げ開始10分前くらいにはそこそこの人出に.とは言っても隅田川とかと比べたらミジンコみたいなものである.

そしていよいよ,打ち上げ開始.秋の宴がはじまる!






花火の知識はまったくないので本題の写真が貼るだけ終わってしまった件.

反省会

画角

まず反省点に挙げるのは画角かな.見てわかるように花火が見切れてしまっている画像を乱発してしまった.河川敷の木を避けて視界が開けているところまで歩いた結果,思ったよりも打ち上げ会場に近づいてしまったらしい.

今回は50mmで撮ったが(というかそれ以外にレンズもないが),この感じだと35mmくらいがちょうどよい感じかな,と.

というわけで35mmがほしい.

1635もいいぞ!

花火大会のせいで広角レンズおじさんになった.これは来年までに買ってしまいそう.こわい.

撮影場所

今回の位置取りは打ち上げ場所に関する詳しい知識がない割にアタリを引いたかな,と.もう少し首都高川口線寄りまで歩いても良かったのかな,という気もするが,この辺はレンズとの兼ね合いもあるので試行錯誤が必要かも.

35mmで撮るなら今回の位置で良いような気もする.難しい.

ノイズリダクション

今回はレリーズを買ったのではじめてのバルブ撮影で写真を撮った.

そこそこ長時間のシャッターになったのでカメラのノイズリダクション処理が入ったのだが,家に帰って確認したところ却ってノイズが目立つような不自然な処理がされていたので,結局全部の画像をrawから現像することになった.

rawから現像したところノイズはそこまで気にならない仕上がりになったので,raw+jpegで撮るならノイズリダクションはいらないと感じた.この処理自体に少し時間がかかるから撮影のテンポも悪くなる.

現像はいつも通りCaptureOneで.一部画像の水平修正と露出補正,それから色の鮮やかさを少しだけいじった.Lightroomほしす.

はじめての割には全体的にまあまあ撮れたかな,と.

さー,撮り方を色々勉強して,来年またどこかの花火大会にいくぞー!

0 件のコメント:

コメントを投稿