2017/10/10

愛車となんにもない世界

【17/09/某日】

久しぶりに愛車(自転車)に乗った.

横浜に来てからほとんど自転車に乗っていないので,ほぼ数年間のノー自転車生活を経て,ひょっとして乗り方忘れてるんじゃないの!?と一瞬不安になったが,さすがに大丈夫だった.

せっかく雪のない季節の帰省なので,天気のいい日を選んで,中学から高校まで6年間乗り回した愛車をキコキコ漕いでウロウロしてみた.

さすがに15年も住んだ街なので,どこへ行ってもなんとなく方角感があるというか,帰ってこれないということはなかろう.というわけで地図も何も見ずに適当にシャカシャカと走ってみた.

最終的に適当に線路沿いにシャカシャカ進んでいたところ街を抜けて田んぼのど真ん中にやってきた.ちょうどよく貨物列車がやってきたので一枚.北海道だし農作物でも運んでいるのだろうか.

更に進んで,ふと振り返ると何もないのにいい景色だったので一枚.ついでにHDR加工までしちゃったらこんな感じに.

どん!

いいねえ,このなんにもない感.のんのんびより.


結局,家に戻ってからGoogleマップで調べたところ,10km以上チャリで走り回っていた計算になるらしい.思った以上に走り回ったね.

愛車があればなんにもない世界をどこまでも行ける.

0 件のコメント:

コメントを投稿